知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

片頭痛とは|原因は何?|治療法は?|女性がなりやすいって本当!?

   

「天気の悪い日は頭が重い」

そんな悩みを抱えている人はたくさんいるでしょう!

頭痛といっても種類はたくさんあり、とくに身近なのは「片頭痛」ではないでしょうか!?

スポンサーリンク

 

「片頭痛」とは、文字通り片側の頭に頭痛が生じます!

その症状を表すと、頭の片方だけが、

「ズキン..ズキン..」

または、

「ドクン..ドクン..」

と脈打つように痛む症状です。

日本では15歳以上の3人に1人は「頭痛もち」と言われ、約3000万人以上が悩んでいるとも言われます。

その中でも「片頭痛」は、20歳代〜40歳代の女性に多くみられるのです。

たかが頭痛くらい…

と、お思いの型もいるでしょうが、この時期の女性は結婚や出産、育児にと多忙な時期であり、生活の質を落としかねない重要な問題です。

そこで今回は、「片頭痛」の原因や治療法についてまとめます。


スポンサーリンク

片頭痛の原因は

3a5b7ed340dccb449d484c0a25ec3e80_s

「片頭痛」には様々な原因があると言われています。

何らかの誘因によって、
脳の血管が急激に拡張することによって生じるのが「片頭痛」です。

このような血管の拡張によって、周囲の三叉神経を刺激し、刺激されたことによって生じた炎症物質が「片頭痛」を生じさせるのです。

頭痛だけに限らず、三叉神経の刺激によって、顔面などが痛むこともあります。

このような「片頭痛」の原因とは反対に、首や型の筋肉がこわばることによって筋肉内の血流が低下し、老廃物が排出されることで周囲神経が刺激されて起こる頭痛を「緊張型頭痛」と呼びます。

「片頭痛」を生じる誘因となり得る刺激は以下のようなものがあります。

・睡眠不足
・睡眠過多
・疲労
・空腹
・女性ホルモン(エストロゲン)の変動

 

片頭痛の治療や対策は

「片頭痛」での治療は、主に薬物治療が選択されます。

頭痛などの鎮静作用を目的としたアセトアミノフェンやNSAIDs、トリプタンなどの飲み薬が使用されます。

ただし、これらは受診した場合であり、自宅など軽い症状の場合は受診せずに自宅で過ごしていることも多いかと思います。

そんな時の対策方法には、以下のようなものがあります。

・頭痛部位を冷やす
→血管は冷えることで収縮しますので、冷やすことは効果的です。
反対に温めることは逆効果となるので注意!

・安静にする
→光や騒音を始終受けているだけで刺激となります。
できるだけ静かに休むことが良いです。

・カフェインを適量摂取する
→カフェインは血管収縮作用があるため、
コーヒーや紅茶を適量摂取すると良いとされています。

 

まとめ

「片頭痛」の原因や治療法についてまとめました。

「片頭痛」があると、朝から嫌〜な気分になりますよね。

あんな痛みが1日続くとなると、仕事も勉強も手につきません。

慢性化するケースもあるようなので、対策方法を講じても変化が得られない場合は、医師に相談するのが一番ですね!

天気と関連した記事はこちら
天気と関節痛の関係|気圧が影響している!?


スポンサーリンク

 - 医療・介護