知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

ビリッカーとは?東京・大阪・名古屋など、行える場所は?ブームが来る!

      2016/01/10

hero_151024

昨今では様々な変り種のスポーツが存在しています。

そんな変り種スポーツがまた一つ誕生しました!

その名も「ビリッカー」です!

スポンサーリンク

 

「ビリッカー」とは、

ビリヤード×サッカーという異種のスポーツを誘導させたスポーツです。

もともとはフランスで誕生したスポーツで、現地では、「スヌークボール(Snook Ball)」と呼ばれて親しまれています。

大雑把なルールは、ビリヤードのナインボールと同じで、1〜9の番号が書かれたボールを1から順番にポケットに落としていきます。

舞台は、大型のビリヤード台を模したフィールドにサッカーボールが並びます。

ビリヤードほどの繊細な技術は必要なく、ある程度ボールが蹴れれば、女性でも楽しめるスポーツです!

果たしてブームは来るのか!?

ビリッカーのルールや魅力、行える場所などを解説します。

サッカーが好きならソサイチがオススメ
ソサイチとは?フットサルでもサッカーでもない新たなブームへ!全国各地で大会が開催!


スポンサーリンク

ビリッカーのルールは!?

about_img_01

ビリッカーは、ビリヤード台をそのまま大きくしたようなフィールドでサッカーボール(3号球)を使って行うビリヤードです。

プレーヤーはキューの代わりに足で蹴るか、頭でヘディングをしてボールを突きます。

遊び方

・ナインボール

1〜9の番号が書かれたボールを1から順番にポケットに落としていきます。
9の文字を落としたチームの勝利となります。
・エイトボール

1〜15までのボールを使って、最初にブレイクした人が落としたボールが奇数か偶数かで、その後の落とし続けるボールが奇数か偶数かが決まります。

奇数でも偶数でも、順番は関係なく、担当職をすべて落として、最後にエイトボールを落としたチームが勝ちです。

ルール

基本的なルールはビリヤードとほぼ同様です。

ビリヤードのキューはなく、足で蹴ったり頭でヘディングします。

1on1や2on2、3on3など個人で楽しめるだけでなく、複数人で楽しむ事も出来ます。

 

ビリッカーの魅力は!?

【その1】誰でも出来る!

足で蹴るので、サッカー部が有利!

なのはある程度仕方ないですが、サッカー未経験者でもそれなりに出来ます。

ボールやゴールも大きいのでビリヤードのような繊細な技術は必要ありません。

女性などでも十分に楽しめます。

【その2】皆で楽しめる!

忘年会や新年会、休日のレジャーにと様々なシーンでプレーできます。

皆でワイワイやればきっと盛り上がるはず!

合コンで..

なんて使い方も良いかもしれません!

 

ビリッカーが出来る場所は!?

<東京>
【名称】東京タワーメディアセンター
【住所】東京都港区芝公園4-4-7
【最寄り駅】赤羽橋、神谷町、御成門、大門、浜松町など
【ホームページ】http://www.wazoo.jp/open/billiccer78/

その他、東京・大阪・名古屋・福岡等の全国各地でレンタルが可能だそうです。
レンタルに関する詳細はこちらから確認してください!
http://billiccer.jp/rental/

 

まとめ

ビリッカーのルールや魅力、行える場所などを解説しました。

世界にはまだまだたくさんの変り種スポーツがあるんですね!

老若男女問わずプレー出来るスポーツは魅力的ですね。

スポーツの秋にぴったりのビリッカー、是非一度体験してみては!

その他の変り種スポーツはこちら
「バブルサッカー」とは!


スポンサーリンク

 - スポーツ