知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

富士急の新絶叫アトラクション「テンテコマイ」って怖いの?

      2016/07/17

スライド33

富士急ハイランドに新絶叫アトラクション

「テンテコマイ」が登場しました。

期待のアトラクションのスペック絶叫度はいかに…!?

スポンサーリンク

 

「テンテコマイ」は、

2016年7月16日に富士急ハイランドに誕生した絶叫マシンです。

 

2011年に導入された“高飛車”以来の絶叫マシンであり、

そのスペックや、絶叫度に注目が集まっています。

富士急ハイランド「高飛車」のスペックや混雑状況は?どのくらい怖い?

 

日本の絶叫マシンの横綱である“富士急ハイランド”

その待望の新絶叫アトラクションである「テンテコマイ」は、

結論から言って“怖い”に間違いありません。

 

では一体、どんなマシンで、どんなスペックで、どのように怖いのでしょうか!?

 

富士急ハイランドの絶叫マシンはこちらも
日本一怖い絶叫マシン!富士急ハイランド「ええじゃないか」のスペックや特徴は?
天空の回転ブランコ「鉄骨番長」とは?どれくらい怖い?富士急ハイランド絶叫アトラクション!


スポンサーリンク

富士急ハイランド「テンテコマイ」とは?

スクリーンショット 2016-07-15 21.18.52

「テンテコマイ」は、

2016年7月16日(土)に富士急ハイランドに誕生した絶叫アトラクションです。

総工費は7億5,000万円というビッグプロジェクト。

 

高さ32mまで上昇し、優雅に空中散歩を…

と謳われておりますが、そんな生易しいものではないようです。

 

ポイントは、“セルフ操縦式”という点。

ん…どういうことかというと、

ライドに取り付けられた翼を操縦して、自らを回すんです!

 

その名の通り、「テンテコマイ」状態に陥ること必至の絶叫アトラクションです。

その詳細は後述します!

日本最速のジェットコースターは?世界最速は…?

 

 

「テンテコマイ」のスペックは?

【名称】テンテコマイ

【開業日】2016年7月16日(土)

【所要時間】3分

【定員】24名

【最高到達点】32m(タワー本体は39m)

【最高速度】40km/h(時速)

【乗車制限】身長130cm以上

【年齢制限】60歳まで

【料金】800円(フリーパス利用可)

 

 

「テンテコマイ」の絶叫ポイントは?

スクリーンショット 2016-07-15 21.25.59

「テンテコマイ」の概要をざっと解説すると、

“地上32mの高さまで上昇する躯体を、翼を操縦することで横回転させ、

大空を旋回しながらアクロバットなスリルを味わう”

そんな絶叫アトラクションです。

 

ポイントとなるのは、「セルフ操縦式」というところ。

自らで、巨大な翼を動かし、

右へ左へ…

ライドを横回転させると、自分でも操縦が不可能になるほどの回転を繰り返します。

 

まさに暴れ馬!テンテコマイになることは必至です!

急降下で実践!ジェットコースターの科学的な克服方法!

 

 

まとめ

富士急の新絶叫アトラクション「テンテコマイ」は本当に怖いのか?

その概要やスペックを紹介しました。

「テンテコマイ」で”テンテコマイ”になること間違い無し!

ますます充実のラインナップの富士急ハイランドを楽しもう!

富士急ハイランド|絶望要塞2|攻略法やネタバレも!?
富士急ハイランド「ドドンパ」その速さやスペックは?


スポンサーリンク

 - イベント, ブーム