知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

ナガシマスパーランド「ホワイトサイクロン」って怖い?そのスペックは?

   

スライド41

ナガシマスパーランドを代表する絶叫マシンである

「ホワイトサイクロン」

その独特の恐怖感を知ったら乗らずにはいられません。

スポンサーリンク

 

「ホワイトサイクロン」は、

1994年にナガシマスパーランドに誕生した木製のローラーコースターです。

 

ナガシマといえば、

最強のジェットコースター“スチールドラゴン2000”が有名ですが、

こちらも侮ることなかれです!

ナガシマスパーランド「スチールドラゴン2000」日本一の高さやスペックは?

 

ホワイトサイクロンの最大の特徴は、

木製コースターであり、日本の木製コースターの中では最大規模を誇ります。

 

「木製だと何か違うの…?」

と思う方もいるかもしれません。

 

そこで今回は、ナガシマスパーランド「ホワイトサイクロン」って怖いの?

そしてそのスペックなどについて解説します。

ナガシマスパーランドのイベント情報はこちら
長島スパーランド|カウントダウン2016-2017|出演アーティストやその魅力に迫る!


スポンサーリンク

ナガシマスパーランド「ホワイトサイクロン」とは?

「ホワイトサイクロン」とは、1994年に三重県にあるナガシマスパーランドに誕生した木製のローラーコースターです。

「東の富士急、西のナガシマ」と称されるように、日本を二分する絶叫マシンの宝庫ナガシマにおいて、

ランド代表する絶叫マシンとして誕生しました。

 

木製コースターの中では、

世界最大級の規模を誇り、

木製コースターならではの軋み音が恐怖を掻き立てます!

 

富士急ハイランドの絶叫マシンはこちら
日本一恐い絶叫マシン!富士急ハイランド「ええじゃないか」のスペックや特徴は?
富士急ハイランド「ドドンパ」その速さやスペックは?

 

 

「ホワイトサイクロン」のスペックは?

【名称】ホワイトサイクロン

【コース全長】1,715m

【所要時間】約3分

【最高速度】102km/h

【最高部高さ】45.5m

【最大落差】39.3m

【最大傾斜角度】50°

【定員】4人乗り×7両編成

【身長制限】130cm以上

【料金】1,000円(パスポート利用可)

 

 

「ホワイトサイクロン」て怖い?その魅力は?

ホワイトサイクロンの特徴は、

なんといっても“木製コースター”である点です。

 

高さや速さなどの基本スペックに関しては、

他に劣るものの、

 

木製ならではの“軋み音”や、

ガタガタという揺れがさらなる恐怖を駆り立てます。

 

また、水平ループが多く、

“横G”(横方向の重力)を絶えず味わうことが出来ます。

 

余談ではありますが、夜には幻想的にライトアップされ、

伊勢湾岸道から見るホワイトサイクロンはまさに芸術的です。

ナガシマスパーランドの絶叫マシンはこちらもどうぞ
ナガシマスパーランド「アクロバット」は怖いの?スペックは?

 

 

まとめ

今回は、ナガシマスパーランド「ホワイトサイクロン」のスペックや魅力などについて解説します。

純粋なジェットコースターとしてのスペックは、

他に劣る部分はありますが、

木製コースターならではの楽しさがそこにはあるようです!


スポンサーリンク

 - イベント, ブーム