知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

フォルクスワーゲン「ポロ」フルモデルチェンジで2017年発売!?

   

スライド19

フォルクスワーゲンは、主力ラインナップである「ポロ」のフルモデルチェンジを計画中だ。

気になる発売日は、2017年内になるのではないかと言われています。

スポンサーリンク

 

「ポロ」は、ドイツの自動車メーカーである“フォルクスワーゲン”が製造・販売するコンパクトカーです。

日本でも人気の車であり、フォルクスワーゲンの主力車種となっています。

 

初代が誕生したのが、1975年でした。

その後、フルモデルチェンジやマイナーチェンジを繰り返し、

直近では2009年に現行車である5代目へと進化しています。

 

この度のフルモデルチェンジはおおよそ8年ぶりとなり、

2017年3月に開催する“ジュネーブモーターショー2017″で世界初公開される予定です。

 

その後、2017年内には発売へ至るとされるフォルクスワーゲン「ポロ」のフルモデルチェンジの詳細とはいかがなものなのでしょうか!?

 

フォルクスワーゲンの新車情報はこちら
フォルクスワーゲン「トゥアレグ」フルモデルチェンジで2017年発売!


スポンサーリンク

フォルクスワーゲン「ポロ」とは?

「ポロ」は、フォルクスワーゲンが製造・販売するコンパクトカーです。

同社の主力車種である「ゴルフ」同様に、エンジンを横向きに配置し、前輪を駆動するスタイルが特徴です。

「ゴルフ」共に、同社の主力車種となっています。

 

事実、日本においても年間販売台数が常に1万台を超え、

その可愛らしいデザインから6割以上のユーザーが女性となっています。

 

初代「ポロ」が誕生したのが、1975年です。

以降、モデルチェンジを繰り返し、2009年に行ったモデルチェンジで現行車の5代目となります。

実に40年以上もの間、全世界から愛された車と言っても過言ではありません。

 

なお、

2010年:世界・カー・オブ・ザ・イヤー
2010年:インポート・カー・オブ・ザ・イヤー
2011年:RJC・カー・オブ・ザ・イヤー

をそれぞれ受賞しています。

 

 

「ポロ」フルモデルチェンジの詳細は?

フォルクスワーゲンは、”ジュネーブモーターショー2017″にて新型「ポロ」を世界初公開し、

2017年内に新型として発売を予定しています。

 

デザインの変更に関しての詳細は不明でありますが、

現行モデルに比べてサイズが大きくなるようです。

 

そのサイズは、歴代モデルの中でも初めて全長が4,000mmを超えるとされています。

このサイズ改良によって、広い室内空間が実現することでしょう。

(それでも「ゴルフ」よりは一回りほど小さい)

 

また、軽量設計の「MQB A0 プラットフォーム」という、新設計のプラットフォームを採用し、

現行よりも最大で70kgの重量の削減を予定しています。

さらに、高い衝突安全性も実現するようです。

 

 

まとめ

今回は、フォルクスワーゲン「ポロ」のフルモデルチェンジの詳細を解説しました。

スペックなどの性能に関しては国内産のコンパクトカーの方が有利かもしれませんが、

「ポロ」には外観や歴史、その他多くの良さが存在します。

どのような車になるのか、非常に楽しみですね。


スポンサーリンク

 -