知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

スズキ 新型 「スイフトスポーツ」2017年10月フルモデルチェンジ!!

   

スズキは、ハッチバックタイプの乗用車「スイフト」のスポーツグレードである「スイフトスポーツ」フルモデルチェンジを計画中だ。

気になる発売日は、2017年10月頃とされている。

スポンサーリンク

 

「スイフト」は、

スズキが製造・開発するハッチバックタイプの乗用車で、

そのスポーツグレードこそが「スイフトスポーツ」です。

 

「スイフト」自体は、

2017年1月4日にフルモデルチェンジを果たしましたが、

「スイフトスポーツ」はやや遅れて新型へと生まれ変わります。

 

「スイフトスポーツ」は、

「スイフト」の初代が一部改良の際に派生したスポーツグレードで、

現行車で3代目となります。

 

見た目のみスポーツモデルにしたわけではなく、

エンジンや専用のチューニングなども含めて本格的なスポーツ車です。

にもかかわらず、低価格が売りとなって人気が出た車といえます。

 

今回は、2017年10月にフルモデルチェンジで発売される「スイフト スポーツ」の詳細に迫ります。


スポンサーリンク

「スイフト スポーツ」とは?

「スイフト スポーツ」は、

スズキのハッチバック型乗用車、「スイフト」スポーツグレードとして誕生しました。

 

初代は2003年に誕生し、

現行車は3代目となります。

 

「スイフト スポーツ」は、「スイフト」とは全くの別物で、

エンジンはもとより、様々な部分に専用のチューニングや装備がなされています。

走りを追求するなら、間違いなく「スイフト スポーツ」がオススメですね。

 

 

新型「スイフト スポーツ」フルモデルチェンジの詳細は?

2017年10月発売が予定されている新型「スイフト スポーツ」はどのように生まれ変わるのでしょうか!?

 

まず、新型の「スイフト スポーツ」は、

新開発のターボエンジンが搭載されるようです。

それは、1.4L直噴ターボガソリンエンジン「 BOOSTERJETブースタージェット 」です。

 

燃費性能や動力性能に優れ、

軽量化技術を駆使したコンパクトなエンジンになります。

 

エンジン同様に、プラットフォームにも新型が採用されるようで、

車体重量の軽量化が図れるようです。

加速や燃費の向上にも期待ができます。

 

トランスミッションには、

これまでと変わらず、6MTがラインナップされる予定で、

CVTや2ペダルMT「AGS」なども採用されるようです。

 

おおよその価格ですが、200万円前後になることが予想されています。

 

 

まとめ

今回は、2017年10月にフルモデルチェンジで発売される「スイフト スポーツ」の詳細に迫りました。

本格的なスポーツ車でありながら、

200万前後という低価格も魅力的ですね。

この度のフルモデルチェンジも大いに期待できるものになりそうですね。

スズキ 新型「ジムニー」フルモデルチェンジはいつ頃!?


スポンサーリンク

 -