知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

産後は白髪が増える!?原因と対策は?

      2016/05/26

無事、赤ちゃんも生まれて一安心とお思いですが、産後は様々な身体トラブルが生じるのです。

その一つが、「産後の白髪」です!今まで白髪なんてなかったのに、産後に気がついたら白髪がいっぱい…

なんて経験のある人もいるのではないでしょうか!?

かの有名なキャサリン妃もジョージ王子を出産した際には白髪が目立っていたとの情報も…

そこで今回は、「産後の白髪」について、その原因対策について紹介したいと思います。

産後の悩みに関する関連記事はこちら
「腹直筋離開」|産後のお腹の悩み!


スポンサーリンク

「産後の白髪」の原因は?

「産後の白髪」の原因は?

実は産後だけではなく、「産前」にも白髪が増加することがあるのです。
それには、やはり白髪が増えるメカニズムが関与しているので以下に詳しくみていきましょう。

d60fdbb1462e8ee6c9b3bede896f61a3_s

 

「白髪」というのは、毛髪の色素成分が抜けてしまった状態のことです。

毛根付近には毛母細胞という細胞があり、その間にはメラノサイトという色素形成細胞が存在しています。このメラノサイトの減少が、白髪の増加につながるのです。

では、なぜメラノサイトは減ってしまうのでしょうか!?

これには、女性ホルモンが関係しているのです。

妊娠や出産は、女性の体内の変化が劇的に起こるイベントです。女性ホルモンの分泌は急増し、髪にも多くの影響を与えています。

特にエストロゲンというホルモンの減少によって、メラノサイトが衰え、白髪が増えてしまうというメカニズムです。

 

その他にも、妊娠や出産には様々なストレス栄養バランスの変化があります。
このような変化も、直接的な原因になるとともに、ホルモンのバランスをさらに崩す原因にもなるのです!

 

「産後の白髪」は元に戻る!?

7e943c1a1d6a42e193dfcba7e530965e_s

それでは、「産後の白髪」は元に戻るのだろうか。

実は白髪にも2種類あり、上述したようなホルモンの影響やストレスによるものと、単純に老化に起因するものとがあります。

前者の場合は一過性の場合が多く、その原因を取り除くことによって、改善することが多いです。

一方後者の老化に起因するものは残念ながら自然に改善することはありません。

ただし、前者の場合でももともと遺伝や老化など白髪になりやすい体質の人が、産前産後の身体の変化がきっかけで白髪が増えることもあります。

そのような場合も残念ながら自然に戻るのは難しいと言えます。

 

 

「産後の白髪」は予防できる?

それでは「産後の白髪」が増えすぎないように予防はできるのだろうか?

まず行うべきは、メラノサイトを保護することです。

紫外線はメラノサイトに悪影響を与えることが分かっていますので、


「日傘や帽子を使って直射日光をさける」
ことは重要です。

また、当然ですが
・ストレスを溜めない
・栄養バランスの良い食事をとる
・十分な睡眠をとる
・散歩程度でも良いので適度な運動をする

ことで身体の調子を整えておくことが必要です。

 

 

「産後の白髪」に対して、白髪染めは有効?

6a79f2cacc72f1a5a58f9c88e8990981_s

それでは実際に「産後の白髪」になった場合にはどのように対応しましょうか。

誰もが、「白髪染め」で一時的に対応することを考えるでしょう!


しかし、ちょっと待ってください!

産後の身体はとてもデリケートであると言われています。

特に授乳中などは赤ちゃんにも影響があるということなので、基本的に白髪染めは避けたほうが無難であると言われています。

中には無添加であったり天然系の頭皮にやさしい商品もあるので、かかりつけの医師に相談すると良いでしょう。

基本的には上述したように、身体の調子を整えるのが一番の改善策と言えます。

 

 

まとめ

「産後の白髪」について、その原因や対策について紹介しました。

ママになったとはいえ、まだまだ女性として輝いていたい時だと思います。

白髪になったことが余計ストレスを招いて悪循環に….

なんてことにならないように正しい知識を持つことが大事ですね!


スポンサーリンク

 - 妊娠・出産