知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

長崎|ランタンフェスティバル 2016|日程や見どころは?

   

nagasakirantan4

九州・長崎の冬の風物詩である「長崎・ランタンフェスティバル 2016」が今年も開催されます。

日程は、2016年2月8日(月)〜2月22日(月)開催予定です!

スポンサーリンク

 

長崎・ランタンフェスティバルとは、
長崎に住む華人が旧正月が祝う祭りとして開催されています。

もともとは長崎新地中華街で行っていた春節祭が元になっており、

1994年より長崎市全体でのイベントとなったそうです。

2016年の開催期間は、2016年2月8日(月)〜2月22日(月)です!

開催期間中には街中に、約1万5,000個ともなる、中国提灯(ランタン)が飾られます。

長崎の街を彩るランタンは幻想的な雰囲気を演出し、見るものを魅了します。

毎年、来場者は、100万人を超えると言われ、長崎の冬の風物詩として一躍有名になりましたね!

そこで今回は、長崎・ランタンフェスティバル 2016の見どころなどについて解説します。

九州のイベント情報はこちら
長崎ハウステンボス|カウントダウンライブ2016|見所と出演アーティスト


スポンサーリンク

長崎・ランタンフェスティバルの見どころは

長崎・ランタンフェスティバルの見どころはどんなところにあるのでしょうか!?

長崎の街を彩るランタン

20150218trend1

まずは何と言っても、街中を彩るランタンです。

その数、なんと1万5,000個というから驚きです。

数個から数十個ではそれほど、見とれることもないですが、これだけ多くの数のランタンが集結すると、街を幻想的に赤く染め、見る者を魅了します。

中でも、初日の日暮れに開催される「一斉点灯」が最大の見所です。

カウントダウンによって、一斉にランタンに光が灯るその瞬間は一見の価値ありです!

多くのオブジェが点在

街中には、ランタンだけでなく、干支や、中国の神様や英雄を祀ったオブジェがあちこちに飾ってあります。

毎年、新作を加えてよりパワーアップしています。

様々な形や佇まいのオブジェがあるので、ぜひ変わったオブジェと記念撮影をしてみては!?

長崎の伝統芸能の開催

イベント期間中には、長崎の伝統芸能である、龍(じゃ)踊りや、中国雑技、二胡演奏など、様々なイベントが開催されています。

異国情緒あふれる長崎ならではの、歴史や文化を堪能できます。

グルメを堪能

開催地が中華街ということもあり、小籠包や餃子、焼売などの人気の屋台が数多くあります。

長崎独自のグルメとしては、ハトシと呼ばれるエビトースト角煮まんなども有名です。

その他にも、長崎といえば、「長崎ちゃんぽん」ですよね!

レストランなどでも味わえるため、食べ歩きをするのも良いですね。

 

まとめ

長崎・ランタンフェスティバル 2016の見どころなどについて解説しました。

異国情緒漂う長崎を代表するイベントです。

中国提灯(ランタン)に灯されながら、幻想的な雰囲気の中をただ歩くのも良いですが、文化やグルメ、歴史なども十分に堪能できると思います。

ちなみに中国提灯は、インテリアなんかにも最適でおしゃれな部屋作りにももってこいですよ!


スポンサーリンク

 - イベント