知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

新型スカイラインクーペ|フルモデルチェンジ|2017年4月発売!?

      2016/11/27

SnapCrab_No-0069

※写真はコンセプトカー「インフィニティQ60」

日産を代表する高級車である「スカイラインクーペ」ですが、

2017年4月にフルモデルチェンジで日本発売されると噂されている。

現行のスカイラインクーペが発売されたのは、2007年のことです。

10年が経つ今、待望のフルモデルチェンジとなりそうです!

スポンサーリンク

 

日本での時期スカイラインクーペとなるであろう、

コンセプトカー「インフィニティQ60」は既に

2015年1月に開催されたデトロイト・モーターショーで公開されています。

 

現行のスカイラインは、海外モデルである「インフィニティQ50」の車体やエンブレムを含めて共通化されています。

そのため、今回の「インフィニティQ60」も同じく、インフィニティのエンブレムを付けて、日産のラインナップの中に加わるだろうというのが大方の予想です。

 

今回のフルモデルチェンジの主要な改良点は、

・ボディサイズの拡大
・新開発V6 3Lツインターボエンジン

と言われています。

 

そこで今回は、現在までに分かっている新型スカイラインクーペの詳細を調べてみました。

日産の新車情報はこちら
日産「ジューク」フルモデルチェンジ 2017年発売予定!ハイブリッドの追加も!?
日産 新型 「フェアレディZ」フルモデルチェンジで2018年発売!?


スポンサーリンク

新型スカイラインクーペの改良点

新型スカイラインクーペのフルモデルチェンジによる改良点について調べてみました。

一つづつ見ていきましょう!

 

ボディサイズの拡大

20150112185044

新型スカイラインクーペは、現行よりもボディサイズが拡大されます。

【現行】

全長×全幅×全高:4,655mm×1,820mm×1,390mm

【新型】

全長×全幅×全高:4,690mm×1,865mm×1,370mm

となります。

現行よりも新型の方が、全長が35mm、全幅が45mm拡大し、全高に関しては、唯一20mm縮小されることになりました。

ホイールベースに関しては、現行の2850mmは変わらず引き継がれます。

全高だけが縮小し、よりワイドになるあたり、
現行よりもさらにスポーティーな印象が強まりそうですね!

 

 

新開発V6 3Lツインターボエンジン

新型スカイラインクーパには、3LのV6ツインターボが採用されるようです。

現行のスカイラインクーペでは、NAの3.7Lが使われていますが、それ以上の性能を誇るとされ、最高出力に関しては、450hp近くになるそうです。

これは、新開発されている次世代型のエンジンと言われています。

また、トランスミッションは7速ATと発表されています。

ボディだけでなく、その走りもスポーティーなものへと進化しそうですね!

2017年発売の新車情報はこちら
日産 新型「エクストレイル」マイナーチェンジ 2017年1月発売!?

 

 

価格は

20150112185052

気になる価格はいかほどになるのでしょうか!?

確定的な情報はないですが、予想価格では、

400万〜600万円程度になるのではないかと言われています。

さすが、高級車ですね!

2017年発売の注目の日産車の情報はこちら
日産|新型「キックス」クロスオーバーSUV|2017年発売か!

 

 

まとめ

今回は、新型スカイラインクーペの詳細を調べてみました。

もともと、2015年内に発売される見込みと噂されていましたが、発売は2017年4月が濃厚ではないかという予想です。

よりスポーティーな印象に進化するスカイラインクーペですが、新開発のエンジンなども非常に気になります。

また、ハイブリットもラインナップされるようで、今後はその燃費なども気になるところですね!

2017年に発売予定の車の情報はこちら
トヨタ「ハリアー」ビッグマイナーチェンジ!2017年7月発売!?


スポンサーリンク

 -