知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

天空の回転ブランコ「鉄骨番長」とは?どれくらい怖い?富士急ハイランド絶叫アトラクション!

      2016/07/17

bancho

富士急ハイランドといえば、絶叫マシンの宝庫ですね!

皆さんはいくつのアトラクションにライドしたことがありますか?

富士急の中では、ちょっとマイナーなアトラクション「鉄骨番長」をご存知でしょうか?

スポンサーリンク

 

「鉄骨番長」…

なんともインパクトのあるネーミングですよね!

ところでどんなアトラクションなのかご存知ですか?

鉄骨番長は、高さ50mを超える超高層「天空の回転ブランコ」です。

一番の売りは、やはりその高さです。

 

その高さまで上がるだけでも、当然怖いんですが、さらに回転が加わります。

高さ50mの空中で大空を浮遊する感覚は、恐怖だけでなく風をきる爽快感が味わえます。

そこで今回は、富士急ハイランド絶叫アトラクションである天空の回転ブランコ「鉄骨番長」について、そのスペックやどれくらい怖いのかなどについて解説してみます。

富士急ハイランドの絶叫アトラクションに関する記事はこちら
富士急ハイランド「高飛車」のスペックや混雑状況は?どのくらい怖い?
富士急の新絶叫アトラクション「テンテコマイ」って怖いの?
富士急ハイランド「ドドンパ」その速さやスペックは?

絶叫マシンに関する関連記事はこちら
八景島シーパラダイス「ブルーフォール」|日本最恐の絶叫マシン
サンダードルフィンの魅力と怖さ|東京ドームシティ|過去に事故も…


スポンサーリンク

鉄骨番長とは?

鉄骨番長(てっこつばんちょう)とは、富士急ハイランドに存在する絶叫マシンの一つです。

回転ブランコ型のアトラクションで、「天空の回転ブランコ」の愛称を持ちます。

開業は、2009年7月18日、当時はCMのキャッチコピーとして「またヘンなものを、作ってしまった…」で話題になりました。

 

鉄骨番長のスペックは

【スペック】

  • タワー高さ : 59m
  • 最高到達点 : 47m
  • 最高速度 : 51km/h
  • 定 員 : 24名 (2人乗り×12台)
  • 料 金 : 800円
  • 所要時間:約3分

 

【ご利用案内】

  • 身長制限 : 110cm ~
  • 年齢制限 : ~ 64才

 

【概要】

高さが50mを超える回転型のアトラクションとしては、日本初登場で、かつ日本最高のスペックを誇ります。

どのように動くかというと、

4本のワイヤーに取り付けられたブランコが、エレベータの原理と同様に上下動しながら水平回転をするアトラクションです。

 

 

鉄骨番長は怖い?

一応、絶叫マシンに位置付けられていると思われる鉄骨番長は本当に怖いのでしょうか?

回転の速度でいえば、「フジヤマ」「ドドンパ」には到底及びません。
回転そのものでいえば、「ええじゃないか」には到底及びません。

では、鉄骨番長の特徴とはなんでしょうか?

富士急ハイランド「FUJIYAMA(フジヤマ)」その高さやスペック、魅力とは?

 

 

一つは、「高度」かと思います。
この高度で回転するブランコは名実とともに日本最高スペックです。

高度を苦手とする人には、回転がなくともただただ怖い….でしょう!

 

回転に関しても最高時速51km/Lはなかなかのものですよ。

ただ、高度も回転も苦手ではない!
という絶叫好きの人にとっては、どちらかというと、風をきる爽快感の方が強いのではないでしょうか!

富士急ハイランドのアトラクションに関する記事はこちら
富士急ハイランド「絶望要塞2」!攻略できる?
最恐戦慄迷宮!リニューアル!富士急ハイランド!

 

 

 

まとめ

富士急ハイランドの絶叫マシン「鉄骨番長」のスペックやその怖さについてまとめてみました。

多くの絶叫マシンを生み出す富士急ハイランドにて、絶叫部門を担当しているだけあって、そのスペックは相当なものです。

日本最高の高度での回転を是非体験してみてはいかがでしょうか!?

日本最速のジェットコースターは?世界最速は…?


スポンサーリンク

 - ブーム