知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

ホンダ 新型 「ステップワゴン ハイブリッド」2016年8月発売!?

      2016/06/20

スライド4

ホンダは、ステップワゴンのハイブリッド車を発売する予定だそう。

発売日は、2016年8月頃を予定しているそうです。

スポンサーリンク

 

ステップワゴンは、自動車メーカー ホンダが製造・開発するミニバンです。

FFレイアウトのボンネットタイプのミニバンで、パッケージングの良さや、価格帯の広さが好評で、大変な人気を集めました。

1996年に誕生し、現行車は5代目となります。

2015年にフルモデルチェンジを果たしたばかりですが、この度待望のハイブリッド車の発売となります。

ライバル車となるトヨタ ノア・ヴォクシーや、日産セレナなどを上回る低燃費を実現するのではないかと言われており、再びミニバンのトップセールスへ返り咲くのかにも注目が集まります。

そこで今回は、2016年8月に発売が予定されてるホンダの新型「ステップワゴン ハイブリッド」の詳細について解説します。

2016年発売のホンダの新車情報はこちら
ホンダ新型「フリード」フルモデルチェンジ 2016年9月15日発売へ!
ホンダ新型「シャトル ハイブリット」マイナーチェンジで2016年11月発売!?


スポンサーリンク

ホンダ「ステップワゴン」とは?

ステップワゴンは、ホンダが製造・開発するミニバンタイプの乗用車です。

1996年に誕生して以来、モデルチェンジを繰り返し、現行車は2015年に発売された5代目となります。

多人数乗車や多荷物の収納が可能となり、レジャーにももってこいの車で大変な人気を集めました。

しかしながら、それだけの重量となるとどうしてもパワー不足の問題が浮き彫りになります。

そんな弱点を解消したのが、2015年のフルモデルチェンジで登場した1.5Lダウンサイジングターボです。

2.0L並みのパワーは現在でも好評のようです。

また、リヤゲートから乗り降り出来るワクワクゲートを取り入れたことで、遊び心満載のミニバンに仕上がっていました。

2016年発売のホンダの新車情報はこちら
ホンダ 新型 「アコード ハイブリッド」マイナーチェンジで2016年6月発売!?

 

 

新型「ステップワゴン ハイブリッド」の詳細は?

この発売されるステップワゴン ハイブリッドは、

・1.5リッターエンジン+1モーター2クラッチ
・2.0リッターエンジン+2モーター方式

の2種類が検討されているようです。
しかしながら、現在までのところ1.5リッターエンジン+1モーター2クラッチが有力だそうです。

もし、1.5リッターが採用されるのであれば、

直列4気筒DOHCエンジン(LEB型)+1モーター2クラッチの「i-DCD」が導入される可能性が高いです。

「i-DCD」は、パラレル型ハイブリッドシステムであり、燃費の向上が期待できます。

これにより、最高出力110ps、最大トルク13.7kgf.mほどになります。

気になる燃費ですが、JC08モードの燃費は26.0km/L前後と言われており、ライバル車であるトヨタのノア・ヴォクシーや日産セレナを上回りそうですね。

ちなみにエクステリアに関してですが、こちらは大きな変化はないようです。

2016年発売のハイブリッド車の情報はこちら
トヨタ新型「オーリスハイブリッド」2016年4月18日発売へ!?
スバル新型「レヴォーグ」マイナーチェンジ 2016年6月11日発売!

 

 

まとめ

今回は、2016年8月に発売が予定されてるホンダの新型「ステップワゴン ハイブリッド」の詳細について解説しました。

ハイブリッド車の目玉である燃費性能を中心にまとめました。

大人数、多荷物の場合、かなりの重量になりますが、これだけの燃費性能であれば嬉しい限りですね。

再びトップセールスのミニバンに返り咲くのか…
とても楽しみですね。

日産|新型「セレナ」フルモデルチェンジ|2016年8月24日発売!


スポンサーリンク

 -