知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

スズキ「エスクード」2017年10月にマイナーチェンジ!

   

スズキは、SUV車である「エスクード」のマイナーチェンジを計画している。

気になる発売日は、2017年10月が予定されています。

スポンサーリンク

 

「エスクード」は、

スズキが製造・販売するSUVです。

 

1988年に誕生し、

当初はライト・クロカンという分野の先駆となった車でもあります。

本格的な4WDに加え、街乗りや高速性能までもを備えた車でもあります。

 

現行車は、

2015年に発売された4代目となります。

この度のマイナーチェンジでは、

・エクステリアの変更

が明らかになっているところです。

 

今回は、2017年10月にマイナーチェンジ予定のスズキ「エスクード」の詳細に迫ります。

気になるスズキの情報はこちら
スズキ 新型「ジムニー」フルモデルチェンジはいつ頃!?


スポンサーリンク

スズキ「エスクード」とは?

「エスクード」は、

スズキが製造・販売するSUVです。

 

1988年に誕生した当初は、

ライト・クロカンというジャンルを築いた先駆的な車です。

以降、1997年、2005年、2015年とモデルチェンジを行い、

現行車は4代目となります。

 

大型車の少ないスズキの中では、

「ランディ」が誕生するまでの事実上のフラッグシップモデルに位置付けられていました。

 

本格的な4WDに加え、省エネ性能に優れ、街乗りや高速走行などの高さなどを兼ね備えた車です。

 

なお、ライバル車は、

ホンダ「ヴェゼル」や、マツダ「CX-3」が相当します。

 

 

新型「エスクード」の改良点は?

2017年10月にマイナーチェンジを経て発売予定の新型「エスクード」の詳細はいかがなものでしょうか?

 

現在までに分かっている情報としては、

・エクステリアの変更

です。

 

すでにテストショットが公開されており、

フロントフェイスや全面のフロントバンパーのデザインが変更となるようです。

 

エンジンは、直列4気筒1.6Lエンジン「BOOSTERJET」が採用され、

JC08モード燃費は、18km/L前後となります。

 

また、インテリアなどにも変更が加えられるようです。

 

 

まとめ

今回は、2017年10月にマイナーチェンジ予定のスズキ「エスクード」の詳細に迫りました。

まだまだ詳細な情報は明らかになっていませんので今後の情報にも注目です。

海外でも非常に人気の車であり、海外市場から順に発売が開始されるようです。


スポンサーリンク

 -