知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

スズキ・イグニス!発売はいつ?スペックや価格は?

      2016/06/28

スクリーンショット 2015-12-08 20.44.24

自動車メーカー・スズキは、2015年開催の東京モーターショーにて、コンパクトクロスオーバー「イグニス(IGNIS)」を出典しました。

日本での市販化ももうそろそろでは…
と噂されていました。

その発売時期ですが、2016年2月18日に決定しました。

スポンサーリンク

 

「イグニス」は、スズキが開発しているコンパクトクロスオーバー車です。

一時はジムニーの後継か…
と話題になりましたがそうではないようです。

どちらかというとイグニスはスイフトの後継と言われています。

いずれにせよ。最近人気が高いコンパクトクロスオーバーだけに、イグニスの人気も相当高まるのではないかと予想されます。

見た目だけでも、コンパクトで小回りも利きそうで、日常生活で重宝できそうな印象を受けますね。

そこで今回は、スズキ・イグニスについて、そのスペック、価格などをまとめてみます。

2016年発売の新車情報はこちら
スズキ|新型「ワゴンR」フルモデルチェンジ|2017年3月発売!?
スズキ 新型「カプチーノ」!18年ぶりの復活か?発売日は?

注目の新世代カー「Apple Car」の詳細はこちら
Apple社「Apple car」を開発中!2020年に実現か!?


スポンサーリンク

スズキ「イグニス」とは

「イグニス」はスズキが開発するコンパクトクロスオーバーで2016年2月18日に発売されることとなりました。

既に全国のスズキ正規代理店にて事前予約がスタートしています。

スズキはもともとハスラーを代表とするようにコンパクトSUVに定評があります。

イグニスは「オンにもオフにも使える小型車の新ジャンル」と謳われているように、より実用性の高いモデルに仕上がり、人気が出ることが予想されます。

当初はジムニーの後継として発売されるのでは…
という噂もありましたが、ボディ規格などからは、スイフトの後継ではないかと言われています。

2016年発売の新車情報はこちら
スズキ新型「バレーノ」日本発売決定!発売日は2016年3月?価格はどれくらい?
スズキ|新型「ソリオ バンテッド」ストロングハイブリッドモデル|2016年2月発売!

 

イグニスの発売日は

正式な発売日は、2016年2月上旬頃だそうで、正式な日付は未定です。

 

イグニスのスペックは

さて、それではイグニスのスペックを確認していきましょう!

スクリーンショット 2015-12-08 20.44.24

スクリーンショット 2015-12-08 20.44.53

スクリーンショット 2015-12-08 20.45.07



【全長×全幅×全高】
3,700×1,660×1,595mm
【パワーユニット】1,242cm3直列4気筒デュアルジェット エンジン、マイルドハイブリッドシステム
【駆動方式】2WD・4WD
【トランスミッション】CVT


 

全体としてアクティブなクロスオーバースタイルに仕上がるということもあり、ラフロードでの走行を考えてアイポイントは高めに設計されています。

16インチサイズの大径タイヤも装備しています。
さらに、雪道での安定した走行を求めてロードクリアランスを大きめにとり、4WD車には滑りやすい路面での発進をサポートするグリップコントロール等の機能を装備したそうです。

ボディーサイズは、スイフトと比べた場合、全長が150mm長く、全幅は35mm小さく、全高は95mm高くなっています。

大径タイヤに加えて、高い車高など、まさしくオン・オフそれぞれのロードに適応できるアクティブさが特徴と言えるでしょう!

2016年発売の新車情報はこちら
トヨタ新型「ヴィッツ」マイナーチェンジの詳細は?2016年発売!
ルノー|新型「トゥインゴ」|2016年2月|日本発売

 

イグニスの燃費は

気になる燃費性能の方はどうでしょうか?

プラットフォームは、新開発のソリオと同様のものが採用されます。

軽量化されることに加えて、パワートレインには、1.2Lデュアルジェットエンジン+マイルドハイブリッドエンジンという構成が採用されます。

スズキが得意とする簡易的なハイブリッドシステムで、その燃費は25.5〜28.8km/Lとなっています。

 

イグニスの価格は

気になる価格ですが、

価格は、138万2,400円~177万8,760円。
セーフティパッケージ装着車では147万9,600円~187万5,960円

となっています。

 

まとめ

スズキ・イグニスについて、そのスペック、価格などを分かっている範囲でまとめてみました。

ハスラーを手がけるスズキの遊び心も実用性も満載の、このイグニス!

事実、内装などにもハスラーで培ったお洒落なカラーパネルが採用されているようです。

ボディカラーに関しても、カラーラインナップは全8色、ルーフはブラックのツートンカラー全5色、さらには、カラーアクセント4色を用意しており、個性あふれる車となっているようです。


スポンサーリンク

 -