知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

トヨタ 新型「オーリスワゴン」ハイブリッドモデルで2017年日本発売か!?

      2016/10/08

スライド5

トヨタ自動車は、オーリスツーリングスポーツを日本向けの「オーリスワゴン」として発売を計画しているようだ。

発売日は、2017年頃と言われています。

スポンサーリンク

 

「オーリス」は、欧州では「オーリスツーリングスポーツ」として発売されています。

2012年に行われたパリオートショーにて発表し、翌年2013年に正式に「オーリスツーリングスポーツ」として発売が開始されました。

日本で発売されている現行車は、ハッチバックタイプであり、2016年夏頃に「オーリスハイブリッド」の発売が決定しています。

トヨタ新型「オーリスハイブリッド」2016年4月18日発売へ!?

 

デザインはハッチバックタイプと大差ないが、サイズも大きく迫力のあるワゴンタイプは人気が出ること間違い無し。

まだまだ詳細な情報は明らかではないが、現在までに分かっている情報をまとめてみます。

トヨタの新車情報はこちらから
トヨタ 新型 「カムリ」2017年9月にフルモデルチェンジ!新開発のハイブリッドシステム!
トヨタ新型「プレミオ/アリオン」フルモデルチェンジ|2017年初旬に発売


スポンサーリンク

トヨタ「オーリスツーリングスポーツ」とは?

オーリスツーリングスポーツとは、トヨタ自動車が製造・開発するツーリングワゴンタイプの乗用車です。

2013年に欧州仕様として発売されました。

欧州では2006年に販売が終了となったカローラコンビが存在していました。

2013年の発売は、6年ぶりとなるCセグメントクラスのステーションワゴンとなりました。

このオーリスツーリングスポーツの特徴は、

“ハイブリッドモデル用のドライブトレーンとバッテリーパックが、ブートスペースを犠牲にすることなく収納されている点”です。

そのため、ブートスペースの容量は1658ℓとクラス最大となっているのです。

荷物を多く積む人からすればこの上ない収納性能を誇るのです。

ちなみに気になる燃費性能は、25.0km/ℓです。

 

 

新型「オーリスワゴン」はどんな感じになる?

オーリスツーリングスポーツを日本向けとして発売される「オーリスワゴン」は一体どんな車になるのでしょうか!?

まずは、ワゴンタイプということで気になるサイズですが、

全長×全幅×全高=4,560mm×1,760mm×1,475mm
ホイールベース  =2,600mm

これはちょうどカローラフィールダーとアベンシスの中間サイズになるらしいです。

現在、海外モデルのエンジンは、4種類で以下のようになっています。

・1.3Lガソリン
・1.6Lガソリン
・1.8Lハイブリッド
・1.4Lディーゼル

また、海外での価格は、21,095ユーロです。

日本円に換算するとおおよそ300万円程度になるのではないでしょうか!?

トヨタの新車情報はこちらから
トヨタ 新型「ラッシュ」フルモデルチェンジで2016年12月発売か!?
トヨタ新型「マークX」2016年11月中旬にビッグマイナーチェンジ!?

 

 

まとめ

トヨタは新型「オーリスワゴン」のハイブリッドモデルを2017年に日本で発売予定です。

まだまだ詳細は明らかではありませんが、手頃な価格であるとともに、デザインも優れており、カローラフィールダーなどと並び、人気の車となるのは間違いないと思います。


スポンサーリンク

 -