知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

サッカーW杯2022はカタール開催!2026や2030開催国はどこ?

   

世界がお祭りムードに包まれる

サッカーの祭典「W杯(ワールドカップ)」

ロシア大会が盛大に開催されましたが、今後の開催国はどの国かご存知ですか!

スポンサーリンク

 

「W杯」

と言えば、“サッカー”を思い浮かべますよね。

 

日本でもメジャーなスポーツとなり、世界とも戦える水準にまで達したこともあり、

今では熱狂的ファンもにわかファンも、W杯期間中には大いに盛り上がりますね。

 

もちろん、技術的な向上あってのことだとは思いますが、

思い起こすのは、2002年の日韓共同開催で行われたW杯です。

 

自国開催となれば、リアルテイムでの観戦はもちろん、

値段は高いものの現実的にスタジアムでの観戦も可能となります。

 

もちろん、商業や経済的な事情も含めて、どこの国も開催国には注目しており、

自国で開催しようと多くの国が誘致を行っています。

 

今後のスケジュールとして確定しているのは、

2022年のカタールW杯です。

日本にしてみれば、アジアということで比較的近隣で行われるのは嬉しいことです。

 

では一体、2026年や2030年の開催国はどこの国になるのかご存知ですか!?


スポンサーリンク

W杯 2026年 開催国は?

FIFAワールドカップは、2026年大会で23回目の開催となります。

 

同年の開催国はなんと、

・カナダ
・メキシコ
・アメリカ

3カ国同時開催が決定しています。

 

これは2018年6月13日のモスクワにて行われた総会にて決定して事案で、

3カ国の共催は史上初となります。(2ヶ国の共催は過去に日韓W杯のみ)

 

行ってみれば、北中米カリブワールドカップということになりますね。

(この3国の他にもモロッコが立候補していましたが初開催は実現せず。アメリカは過去に1回、メキシコは2回開催実績を持つ)

 

さらに、FIFAは本大会から、現在の出場国数である32カ国から、

48カ国に出場国を拡大する構想を持っているようです。

 

これまで出場できなかった小国に至るまで、

出場のチャンスが増えることは非常に良いことですね。

 

ただ、これだけ開催範囲が広いと移動が大変そうです。

 

 

W杯 2030年 開催国は?

FIFAワールドカップは、2030年大会で24回目の開催となります。

 

同年の開催国に関しては、

正式な決定はなされていません。

 

これまでに飛び交っている憶測の中では、

韓国と北朝鮮の同時開催であるということです。

さらに、中国と日本を加えた4カ国同時開催という案も出ているようです。

 

ただ、外交等の関係から日本に白羽の矢が向くことは可能性が低く、

3カ国開催などにまとまるような気もします。

 

カタールも含めて、短期間でアジアに誘致するのであれば、

少なくとも開催国のレベルを上げて世界の観客を驚かせたいものですね。

 

 

まとめ

今回は、2022年、2026年や2030年のW杯の開催国についてまとめました。

2022年:カタール

2026年:カナダ・メキシコ・アメリカの3カ国同時開催

2030年:不確定だが日・中・韓・北の4カ国同時開催可能性

で話が進んでいるようです。

この辺りの大会で日本の優勝…いや、ベスト4入りを見てみたいものです。


スポンサーリンク

 - スポーツ, 雑学