知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

ランニングを楽しくするアイテム6選

      2016/03/06

51e10d92ef29433889cab220405f54f1_s

昨今、空前の「ランニングブーム」といっても過言ではありません。
現在も皇居周辺は多くのランニンガーで溢れてますね。

その目的は「趣味」「健康」「ダイエット」「競技」など、人それぞれです。

しかし、中には疲れるし、苦しいし、『続かない!』なんて人もいるんじゃないでしょうか。

また、単純に走るだけでは『面白くない』なんて人もいるんじゃないでしょうか。

そこで今回は、ランニングを楽しむためのファッションやグッズ、必須アイテム6選を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ランニング用ヘアバンド

髪がなびくのを止めるための「ヘアバンド」!

ランニングといえばキャップの方が、メジャーであり、「直射日光からの日射病を守る」ことも勿論大事ですが、意外にもキャップは蒸れて余計暑かったりします。

また、メガネ愛用者にとってはメガネ止めとしても重宝できます。
何と言っても、ストリートな感じがカッコ良いです。

直射日光を気にしないような天候や、短距離のランの時にはおすすめです!

 

ランニング用スマホケース

ランニングの際には専用のスマホアプリを使って、走行距離や時間を計測したり、好きな音楽を聴いたりしますよね?

そんな時、ポケットに入れるのも重いし、振れるし、そもそもポケットなんてついてないし!

なんてことも良くあると思います。
また、イヤホンのコードが邪魔になったりすることもあると思います。

そんな時は専用のランニング用スマホケースを使いましょう。
腕にピタッとくっつき、邪魔になりません。
また、雨や汗などの水滴からもスマホを守ってくれるビニール素材で出来ているものが多いです。

さらに、イヤホンの穴も開いていたりと、小銭や鍵程度のものなら収納できる優れものもありますよ。

 

スマホアプリ「Runtastic pro」

スマホ用アプリ「Runtastic pro」はランニングやジョギング、サイクリング、ウォーキングなどをGPS位置情報を基に計測します。
もはや、ランニングアプリの中でも最も有名なアプリの一つと言えるでしょう!

走行距離や時間、消費カロリー、高低差など様々なデータを週や月、年ごとに記録したりできます。

このようにアクティビティをデータとして可視化し、客観的な指標とすることで、達成感や次回へのモチベーション、やりがいなどを感じることができるでしょう。

飽きっぽい人や続かない人は是非ダウンロードすることをおすすめします。

「Runtastic pro」は有料版で500円程度しますが、頻繁にセールを行っており、無料で手に入れることも出来ます。無料版との違いは、一定の距離や時間ごとにアナウンスをくれる音声フィードバックがありません。

必要ないという方はとりあえず無料版で、データを引き継げるのでいずれproへ、でも良いかと思います。

最近ではApple Watchとの連携も強化され、
・Apple Watchから直接、アクティビティを起動する
・運動の成果をApple Watchから、Facebook やTwitterへ
シェアするなんてことも可能になりました。

 

ランニングバック

着替えや飲み物を持ってランニングをするという方、ランニング用のバックがおすすめです。

基本的なデザインはランニング用だけあって背中に密着し、走っていても大きくぶれることはありません。

また、収納もペットボトルや着替えなどは難なく収納できるものが多いです。
ただし、ウエストポーチタイプとなると小銭やスマホ、鍵程度の収納となりますが。

ランニング用のバックは特に「トレイルランニング」などを行う方にも必須アイテムといえるでしょう。そのような方は、ハイドロパック付きのものが便利です。

 

 ウォークマン

「スマホにインストールするから十分」という人もたくさんいるでしょう。

ただ、スマホはランニングアプリの起動などでそこそこ電池を消費するものです。

たまたまランニング開始時に充電を怠っていたら….
音楽プレーヤーとスマホアプリ二重で電池を消費するのはなかなかいただけないものです。

最近のウォークマンはヘッドフォン一体型となっており、特別かさばることはありません。

さらに、防水機能も付いているので雨でも汗にも安心です。

 

スポーツサングラス

スポーツサングラスに関しては、用途は人それぞれです。
もちろん「太陽の光を遮る」ことが挙げられますが、ファッションの一部としても重宝します。

ランニングではビジュアル面も大事ですもんね。
また、反対に「誰かに見られたくない」こんな人もたくさんいるんじゃないですか。

そんな時スポーツサングラスは必須ですね。

 

まとめ

「ランニングを楽しくするアイテム6選」

いかがでしたでしょうか!

「走る」ことだけを目的とせずに、ちょっと寄り道をして違う楽しみを見つけることもランニングの醍醐味です。

それではみなさん良い「ラン」を!!


スポンサーリンク

 - スポーツ