知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

「東京マラソン」の魅力は?エントリー方法は?

      2016/03/06

毎年2月、または3月に東京で開催される「東京マラソン」!

次回2016年開催の日程は2月28日(日)となり、
いよいよ2015年8月1日(土)10:00〜エントリー開始となる。

例年のことであるが、かなりの倍率のため、
「運」がよくなければ参加すらできないのが、この「東京マラソン」です。

それでもやはりエントリーしなければ始まりません。
今回は東京マラソンエントリーの方法からちょっとした裏技出場の方法、東京マラソンの魅力まで紹介します。


スポンサーリンク

「東京マラソン」って?

そもそも「東京マラソン」とは一体どういうものなのかおさらいします。

28a29204c0c1859d77fa89069efbeaf7_s

東京マラソンは、2007年に始まった東京で行われるマラソン大会です。
コースは東京都庁舎前からスタートし、東京の市街地を走り抜けながら、
ゴールである東京ビッグサイトを目指す計42.195kmの道のりだ。

道中で通るメジャーなポイントとしては、
「皇居」「雷門」「芝公園」「銀座・京橋」などなど…

ついつい目を奪われてしまうような東京の観光地を走って通過出来る楽しみも魅力だ!

 

「東京マラソン」エントリー方法は?

be207e2e141cfa673a291691d67f859d_s

東京マラソンのエントリー方法を紹介します。
倍率が高い高い言ってもエントリーしなければはじまりませんからね!

ちなみに参考までにこれまでの大会の倍率などをみていきましょう。
基本的に一般エントリーの枠で合格できるのは3万人だ!

スライド2

※東京マラソン公式WEBサイト 過去の大会結果より抜粋し一部改変

ここ3大会はいずれも倍率が10倍を超えています。
ただし、過去6大会をみても申込者数は頭打ちといったところでしょうか!
こればっかりは「運」に任せるしかないですね。

さて、それではエントリーの方法です。

エントリーは公式ウェブサイトより行います。
【申し込み期間】2015年8月1日(土)10:00〜2015年8月31日(月)17:00迄
【参加者の決定方法】抽選方式
【合格通知】2015年9月下旬ごろにEメールにて通知あり
【入金】当選者に限り、指定期日までに指定金額(10.800円)を入金する

なおマラソンでの一般エントリーには以下の資格を有している必要があります。
【参加資格】
・マラソン大会当日に満19歳以上であること
・6時間40分以内で完走できること

と明記されている。挑戦しようとする者ならそれほど厳しいこともない基準だ。

 

「東京マラソン」裏技エントリー方法は!

5ece5237e7fe675a126a49d9937dab94_s

「今年だけはどうしても….なんとしても出たいんだ」

という人も中にはいるでしょう。

一般エントリーは基本的に公平な抽選方式なので難しいですが、
別の方法で必ずエントリーできる方法もあります。
以下に二つの方法があるが、合わせて計6,000人の枠だ!

【その1】チャリティーランナー登録(3,000人)
東京マラソンは「Run with Heart」というチャリーティーを行っている。
このチャリティーに協力する意思があり、自らで10万円以上の寄付をした者が、
先着順で優先的に出走にエントリーすることが出来るのだ。

当然、チャリーティーなので、寄付したお金は社会貢献に使われるというから安心だ。
お金がある人はこの方法が確実と思われる。

しかし、

先着であり、7月1日からエントリーが始まっているので勘違いのないように….

 

【その2】「One Tokyoプレミアムメンバー」有料会員登録(3,000人)

年会費4,320円を支払って「One Tokyoプレミアムメンバー」に登録することで、
優先的に抽選を受けることができる。
ただし、あくまで抽選なのでご注意を!

 

「東京マラソン」の魅力は?

9b587917c9731a5f08bce96a01b09abc_s

エントリーの方法に関しては十分に説明させていただきました。
走れるか走れないかは、あとは「運」に任せるしかありません。

では、なぜ「東京マラソン」はこんなにも人を惹きつけるようになったのでしょう。
その魅力に関してはこんなことが挙げられると思います。

冒頭の方でも話しましたが、

 

【東京都心という空間を走る】

様々な名所や観光地のど真ん中を駆け抜けることができる贅沢は他では味わえません。

まして、車を止めて自分が真ん中を走る経験は東京マラソンならではと言えるでしょうし、走りながらの景観の眺めは最高です!

 

【声援が多い】

箱根駅伝をご覧になったことはありますか。

実はこの東京駅伝も、沿道には途切れのない人がごった返し、ゴールまで声援を送ってくれるのです。

まるでヒーローになったかのよう!笑

 

【有名人と走れる】

毎年何人も有名人がこのマラソンに出場しています。

その名前をあげていったら数知れず。

ふいに横をみたら「あっ….」なんてこともしばしば。

 

【一つのお祭り】

本気で走りを楽しみたいという人も多いでしょうが、中にも仮装のようなものを楽しむ人もたくさんいます。

賛否両論あるかと思いますが、せっかく出場できた東京マラソンです。
思い思いに楽しむと良いでしょう!

 

まとめ

いよいよ今年もエントリーが開始される「東京マラソン」!

エントリーの方法からその魅力に至るまで紹介しました。

走ることに意味があるとはまさにこのこと!
狭き門を通過してこその価値があると思います。

せめて一生に一回は出場してみたいものです。


スポンサーリンク

 - スポーツ