知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

日産|ムラーノ|フルモデルチェンジ|日本発売は2016年4月!?

      2016/06/13

20150113031720fc7s

日産自動車は、ラージサイズのクロスオーバーSUVである

『ムラーノ』の日本発売を予定しています!

スポンサーリンク

 

2代目ムラーノは2008年9月より販売を開始しているが、丸7年経っての3代目の投入となります。

実は、北米では2014年に、中国においては2015年8月に3代目の発売が開始されている。

日本での発売を待ち遠しいと思っている人も多いでしょう!

今の所、3代目ムラーノの日本発売は、2016年4月を予定ているそうだ。

2代目から3代目へのフルモデルチェンジに際しての変更点は以下の点が挙げられる!

・エクステリアデザインの変更
(V-モーションの採用・V字フロントグリル・ブーメラン状ヘッドライトetc)
・燃費性能の向上
・運転サポートシステムの充実

などなどが主要な変更点と言えます。

すでに他国ではお目見えしている3代目『ムラーノ』ですが、

今回は、フルモデルチェンジでの変更点についてまとめます。

2016年発売の車の情報はこちら
トヨタ「CH-R」新型コンパクトSUV 2016年12月14日発売!?
日産|ティアナ|ビッグマイナーチェンジ|2016年4月発売

注目の新世代カー「Apple Car」の詳細はこちら
Apple社「Apple car」を開発中!2020年に実現か!?


スポンサーリンク

3代目ムラーノ

3代目ムラーノの発売経緯から振り返ってみます。

【2013年1月】
デトロイトショー2013にてコンセプトカー『レゾナンス』を公開。

【2014年11月】
市販仕様の生産を開始。

【2014年12月】
北米にて発売開始。

【2015年4月】
中国にて、ムラーノ・ムラーノハイブリットを発売開始。

このように7年ごしにフルモデルチェンジを果たした3代目ムラーノは他国での発売を既に開始している。

気になる日本発売は2016年4月の予定だ!

 

フルモデルチェンジでの変更点

3代目ムラーノにおいて、改良された点はどんなところなのでしょう!?

一つづつ確認してみよう。

 

エクステリア

7a02975a

49790ab8

デザインに関しては、
2013年に登場したコンセプトカー『レゾナンス』にかなり近い形となっています。

ボディーの形状や、フロンドグリルに関してもかなり類似しています。

その中でもとりわけ特徴的な部分は、以下の変更点だ。

・V字型のフロントグリル
・ブーメラン型のヘッドライト
・フローティングルーフの採用

などなどによって、

レゾナンスにも見られた高級感やスポーティーな印象が現行よりアップしているといえるでしょう!

 

燃費性能

3代目ムラーノに搭載されるエンジンは、3,500ccV型6気筒ガソリンエンジンです。

燃費に関しては、現行モデルからおおよそ、20%の向上が図られています。
これには、約60kgの軽量化などが影響しています。

参考までに…

2代目ムラーノ:8.7km/L

3代目ムラーノ:10.5km/L

です。

 

運転サポートシステムの充実

日産は特に、乗車するユーザーの安全性を重視しています。

3代目ムラーノでは、様々な運転サポートシステムが搭載されています。

MODと呼ばれる移動物検知や、
リアルタイムで道路状況をモニターできるアラウンドビューモニターなど…

同クラスでもトップクラスを誇るセーフティ・シールド技術を搭載しています。

さらに、運転時の安全性をより高めるために採用されている機能として、

・エマージェンシーブレーキ
・踏み間違い衝突防止アシスト
・ドライバーアラートシステム
・車線逸脱警報
・後側方車両検知警報
・クロス・トラフィック・アラート

などなど…
運転をサポートする様々な機能も装備されています。

ますます、運転が快適になりますね!

2017年発売の注目の日産車の情報はこちら
日産|新型「キックス」クロスオーバーSUV|2017年発売か!

 

価格は

気になるお値段ですが、

日本での発売価格は未定です。

しかしながら、中国で発売されている価格は、

238,800人民元〜379,800人民元だそうです。

これは、日本円にすると、

おおよそ480万円〜760万円程度になります。

日産の新車情報はこちら
日産 新型「キューブ」フルモデルチェンジ 2016年8月発売か!?
日産 新型「エクストレイル」マイナーチェンジ 2016年8月発売!?

 

まとめ

日本発売を2016年4月に予定している3代目ムラーノのフルモデルチェンジにおける変更点を中心にまとめました。

他国では既にお目見えしている3代目ですが、ようやく日本でのお目見えとなり、待ち遠しい人もいることでしょう!

なかなか価格も高価であり高級志向のムラーノですが、燃費の向上なども含めてかなりの進化が見受けられます。

今後の情報にも注目ですね!

2016年発売の車の情報はこちら
トヨタ「CH-R」新型コンパクトSUV 2016年12月14日発売!?
日産|ティアナ|ビッグマイナーチェンジ|2016年4月発売


スポンサーリンク

 -