知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

トヨタ「アルファード」特別仕様車を2016年6月頃発売か!?

      2016/10/08

スライド13

トヨタは、「アルファード」の特別仕様車の販売を計画中だ。

発売日は、2016年6月頃を予定している。

スポンサーリンク

 

「アルファード」は、トヨタ自動車が製造・開発する大型LLクラスの高級ミニバンです。

ファミリー層から若者、法人など様々な層からの人気があり、トヨタが国内フラッグシップモデルにも指定しています。

初代は2002年に販売が開始、現行車は3代目で2015年より販売されています。

ハイブリッドモデルもラインナップされており、実に高価な値段となるのだが、それでも「高いものから売れている」そうなので驚きです。

そんなアルファードがこの度、特別仕様車としてガソリン車の「2.5L S”Aパッケージ”」をリリース予定です。

そこで今回は、2016年6月頃発売が予定されている、トヨタ「アルファード」特別仕様車の詳細を解説します。

トヨタの新車情報はこちら
トヨタ「C-HR」新型コンパクトSUV 2016年12月14日発売!?


スポンサーリンク

トヨタ「アルファード」とは?

「アルファード」は、トヨタ自動車が販売する大型の高級ミニバンです。

なお、製造はトヨタ車体が担当しています。

初代アルファードは、2002年よりキャブオーバーハイエースの派生車種として誕生しました。

実質的には、「グランドハイエース」「グランビア」の後継車と言われています。

現行車は3代目で2015年より、姉妹車の「ヴェルファイア」とともにフルモデルチェンジを果たしました。

開発テーマは「大空間高級サルーン」であり、もはや「ミニバン」としての位置付けではなく、「高級車」として開発されました。

そのため、若者のみならず、法人需要の高いVIPカーとしての需要もグンと伸びたのです。

トヨタの新車情報はこちら
トヨタ新型「プレミオ/アリオン」フルモデルチェンジ|2017年初旬に発売
トヨタ新型「マークX」2016年11月中旬ビッグマイナーチェンジ!?

 

 

新型「アルファード」特別仕様車の詳細は?

特別仕様車として販売予定なのは、

ガソリン車をベースモデルとした「2.5L S”Aパッケージ”」です。

パワートレーンは、
2.5リッターDOHCエンジン(2AR-FE型)
最高出力182ps/6000回転、最大トルク24.0kgf.m/4100回転となっています。

駆動方式は、
FF/4WD、トランスミッションはCVTです。
気になる燃費は、JC08モード燃費11.6km/L 、4WD駆動方式で12.0km/Lとなっています。

 

特別装備の内容としては、

【エクステリア】
・メッキグリルにメッキガーニッシュ類がスモークメッキとなり、オートリヤゲートが採用

【インテリア】
・木目パネルに本革ステアリング及び本革シートを採用
・スマートフォン等のモバイル・デバイス充電用アクセサリーコンセントを装備

トヨタの新車情報はこちら
トヨタ新型「オーリスハイブリッド」2016年4月18日発売へ!?
トヨタ「エスティマ」ビッグマイナーチェンジ|2016年6月6日発売

 

 

まとめ

2016年6月頃発売が予定されている、トヨタ「アルファード」特別仕様車の詳細を解説しました。

詳細はまだ明らかになっていない部分もあります。

続報に期待しましょう!


スポンサーリンク

 -