知りたい情報BLENDブログ

あらゆるジャンル,ニュース,役立つ知識を共有!あらゆる情報に目を向ける総合サイト!

*

ソサイチとは?フットサルでもサッカーでもない新たなブームへ!全国各地で大会が開催!

      2016/12/02

スライド2

社会人になっても男女問わず大人気のスポーツといえば「フットサル」ですが、

フットサルに変わるブームの兆しを見せているのが「ソサイチ」というスポーツです。

スポンサーリンク

 

「ソサイチ…」

なんとなく、スポーツっぽくないネーミングですが、れっきとしたスポーツです!

「ソサイチ」は、“7人制のフットサル”とも称されるほどフットサルに近いスポーツです。

語源は「Society(ソサエティ)」からきており、ポルトガル語で「社交」という意味を持っています。

ブラジル発祥のソサイチは気軽に誰とでも楽しめ、ボールを蹴ることを通じて仲間を育むことから生まれたスポーツとも言われています。

ざっくり言うと、フットサル以上、サッカー未満といった感じですね。

フットサルでは物足りないけど、サッカーをするほどの体力はない!
なんて方も沢山いるはず。

そんな時はこの「ソサイチ」がオススメです。

そこで今回は、フットサルでもサッカーでもない、全国各地で大会が開かれるなど新たなブーム兆しを見せる「ソサイチ」について紹介します。

新たなブームの兆しを見せるスポーツはこちら
次世代型のスポーツ「超人スポーツ」とは?ホバークロスや鬼相撲など!
ビリッカーとは?東京・大阪・名古屋など、行える場所は?ブームが来る!


スポンサーリンク

ソサイチのルールは?

ソサイチをやろうという人は、少なからずフットサルやサッカーに精通している人が多いでしょう。

そうであれば、基本的なルールは簡単に習得することができます。

ちなみにルールなども公式のガイドラインがありますが、開催会場やカテゴリーによって、独自のルールなどを採用している場所もあるようです。

ルールや規格

【ボール】5号球
【競技人数】7人
【試合時間】25分ハーフ
【交代】自由
【オフサイド】なし
【スライディング】禁止
【プレーの再開(サイドライン)】スローイン
【プレーの再開(タッチライン)】ゴールクリアランス
【バックパス】なし

その他のルールは基本的にサッカーに準ずる。

なお、ピッチサイズは以下のような規格になります。
※会場によってはピッチサイズが異なる場合もあります。

pit

出典:http://joint-co.net/society.html

 

ソサイチの魅力は?

フットサルでは物足りない!
サッカーでは体力が持たない!

なんて人にオススメなのが「ソサイチ」です。

フットサルの戦術的でテクニカルな部分とサッカーのシステマチックな部分とがうまく融合した魅力的なスポーツと言われています。

具体的には、「ソサイチ」にはこんな魅力があります。

・コートが広いのでロングボールが使える
・空中戦(ヘディング)が行える
・ある程度長い距離でのスピードが活かせる
・オフサイドがないので戦術が多様

などなど、ダイナミックに行える中にも繊細なプレーが必要となるソサイチ!

しかも、まだまだ未開拓なので、新たな戦術など様々な楽しみ方ができるはず!

新たなブームの兆しを見せるスポーツはこちら
「バブルサッカー」とは!

 

ソサイチの大会は?

ソサイチの大会は全国各地で行なわれているようです。

F-CHANNELというサイトで応募できるので、迷っているあなた!
ぜひ参加してみましょう!

 

まとめ

今回は、フットサルでもサッカーでもない、全国各地で大会が開かれるなど新たなブーム兆しを見せる「ソサイチ」について紹介しました。

体力的な部分も考えても休日のちょっとした遊びに最適ですね。

今ソサイチが熱い!!
フットサルに変わる新たなブームとして盛り上げていきましょう!

「個サル」って何?フットサルとは違うの?その魅力とは?


スポンサーリンク

 - スポーツ, ブーム